ラトゥラトゥ「マイキ」はドラムが下手?ラトゥラトゥの曲紹介!

ラトゥラトゥマイキは最近ボカロPとして活動し始めたのに、まさかのコロナにかかってしまい、
その事で話題、かつ有名になってしまいましたね。涙

しかも本業のドラムも下手だなんてことも言われています…。

そこで今回はラトゥラトゥマイキのドラムの実力、上手い下手について書いていきます。

またラトゥラトゥの曲の紹介も併せて書いていきたいと思います。

Sponsored Link

ラトゥラトゥってどんなバンド?本当の兄弟なの?

まずラトゥラトゥのマイキについて書く前にラトゥラトゥ自体の紹介をしていきます。

ラトゥラトゥは2019年にYouTubeクリエイターのタケヤキ翔と音楽クリエイターのマイキで結成した音楽グループです。

タケヤキとマイキ2人で活動しているので、よく「タケマイ兄弟」と言われていますね。

実はタケマイ兄弟と言われているので、ネットでは本当の兄弟かどうか議論されることが多いです。

本当のところはどうかと言うと、タケヤキ翔は大阪出身で、マイキは福岡出身なんです。

という事は…、そうですラトゥラトゥの二人は実の兄弟ではないです。笑

ただユニットを組んで長い間同居していて、ファンの間で兄弟みたいだと言われていたので、
本人達も兄弟を名乗ると動画にアップしたんです。

血は繋がっていないですが兄弟と言ってもおかしくないくらい仲がいいという事ですね。

また2人があげる動画のタイトルに【兄弟】と入れるので余計に本当の兄弟か、
わからなくなっているんでしょうね。

(ちなにタケヤキ翔は実の兄弟を動画で公開しているんです)

ラトゥラトゥマイキのドラムは上手い?下手?

ラトゥラトゥマイキと言えば…頭が赤い!コロナになった人!ではなくて、
作曲家(ボカロP)でありプロのドラマーですね。

YouTubeで自身の曲やラトゥラトゥの曲を配信したり、
いろんなアーティストの曲を叩いてみた、等の動画をアップして有名になりましたね。

ちなみにラトゥラトゥの曲はマイキが作曲しています。

すいません脱線しましたが今回はマイキのドラムが上手いのか下手なのかとよく議論されているので、
ここでマイキのドラムの実力を書いていきたいと思います。

ドラムの実力を語るにはまず「リズムキープ」が重要ですが、
マイキは一見派手に魅せるだけのドラマーな感じがしますが、リズムキープはきちんとできています。

また手数の多さもなかなかレベルが高いです、スピードの速い曲もサラッと叩けてしまうあたりは、
才能があるんだなって感じがします。

ただフレーズ、引き出しの多さは今のところあまり多くはないのかと思います。
(人の曲を叩けるって点は置いておいて)

またこれは上記でも書いたようにマイキは魅せるドラムを叩くので、ちょっとオーバーな感じがして、
ちょっと鼻につくドラムの叩き方なのかと思います。

そのため好き嫌いは分かれるかもしれませんね。
まぁ売れるため、印象付けるためにあえてやっているのかとも思えますが…。

あと動画のドラムが打ち込み感が強く、実際に叩いてないのではないかと言われています。
たぶんそのため、ドラムが下手とか言われてしまっているのかと推測できます。

ここまで見るとマイキのドラムの実力は中の上くらいのレベルかもしれませんね。

ただインパクトがあり、印象的かつ自分を売り込む力は上級者と言うか、頭の良い人、天才なんだといえます。

それを踏まえ、ラトゥラトゥマイキはドラマーってだけではなく、
作曲家、音楽家がメインなのかと思います。

結局ラトゥラトゥマイキのドラムの実力は、中の上ってところですかね。
ただ人を魅了する点がずば抜けて天才だと言えます。

ラトゥラトゥの人気曲紹介!作曲はマイキ?

Sponsored Link

最近ではボカロも世の中に浸透して、ニコニコ動画やYouTube、
Tik Tokなどで、いろんなアーティストのボカロ曲がたくさん流れています。

そんな中ラトゥラトゥの曲が「神曲」「マジ天才」「最高」
かなり高評価を得ています。

そんなに高評価されているなら紹介しないわけにはいかないでしょ、
という事でラトゥラトゥの人気曲を紹介していきます。

 

まずは「東京アップデート」を紹介していきます。

ラトゥラトゥ最新の曲です、正直今までの激しめV系ロック寄りの曲とは違い、
ちょっとポップでちょいダサな感じの曲になっています。

ちなみにラトゥラトゥ本人も「キャッチャーなんだけど少しダサめに作った」と言っています。

ロックに興味のない人にも聴いてほしいという願いが込められているそうです。

またこの曲もマイキ本人がギター、ベース、シンセ、ピアノ、ドラムと全部楽器は演奏しています。

完成度はかなり高くファンの間ではYouTubeの枠を超えていると話題になっている一曲です!

 

次に紹介する曲は「神様の言うとりに」です。

この曲はラトゥラトゥの1stシングルなんですが、V系とアニソンの入り混じった完成度の高い曲になっています。

MVも完成度が高く、というより女装が可愛いと話題になっています。笑

またタケヤキ翔の伸びた美声が評価されている一曲になっています。

そしてこの曲もマイキが作曲しているんです。マイキは色んな楽器も演奏出来るし、
作曲もできて、この頃から天才と言われています。

 

次に「妄想ディーバ」を紹介します。

この曲はラトゥラトゥが結成する前にマイキとタケヤキ翔で初めて作った曲みたいです。

そしてラトゥラトゥ結成発表時の動画に使った曲がこの妄想ディーバだったんです。

和テイストなんだけどロック感もあり、ラトゥラトゥの曲に入っている鼓の「ポンポン」も
ちゃんとありますよ。

またMVも可愛い感じで女性ファンには大人気です。

 

次に紹介する曲は「絶命ロック」です。

イントロのギターからロック全開の一曲ですが、マイキは雅MIYAVIのギター奏法に影響を受けています。

この絶命ロックのスラップ奏法は完全にMIYAVIの影響なんだろうなって感じですね。

関連記事↓

MIYAVI最新アルバム発売。SONGS出演決定?共演者は?

またタケヤキ翔の色っぽい歌い方、声の出し方もまた魅力の一曲になっています!

ラトゥラトゥの曲はドラムのマイキが作曲しているので、曲全体のリズム感が凄く良いという印象です。

またマイキは色んな楽器を演奏できレベルも高いので曲の完成度が高いです。

 

ラトゥラトゥマイキのドラムの実力のまとめ。

今回ラトゥラトゥのマイキのドラムの実力、上手い下手について書いてみましたが、
結論としてマイキのドラムは下手ではないです。

レベル的には中の上といったところでしょうか!?

ただ魅せるドラム、魅了するドラムとしては天才と言ってもいいと思います。

ラトゥラトゥの曲はマイキが作曲していますが、楽器も演奏していて、
ドラムだけではないという事がわかりましたね。

これからの活躍が楽しみなアーティスト作曲家の一人ですね。

 

関連記事↓

今さら聞けないボーカロイド(ボカロ)とは?人気の曲、アーティストは?

Sponsored Link