音鳴りどうし.biz

*

安室ちゃんの引退発表を受けた浜崎あゆみ、観月ありさ等関係者の反応

   

安室ちゃんの愛称でおなじみの安室奈美恵さん突然の引退発表をしてから数日。

発表を耳にした浜崎あゆみさん観月ありささん等、各有名アーティスト、芸能人、業界関係者の反応も多数です。

そりゃあそうですよね。ビックリですもん・・・。

 

Sponsored Link

 

安室奈美恵の引退発表。理由は何だったのか?

(画像引用元:http://endia.net/amuromnamie-intai)

デビュー25周年を迎え、2017年の沖縄ライブでも圧倒的なパフォーマンスを魅せてくれた安室ちゃん。

まさか、その後に引退の発表があるなんて、誰が予想出来たでしょうか・・・?

 

安室奈美恵さん引退の理由は正式には明らかにされていませんが、

スポーツ報知は「『劣化』嫌い決意か」との見出しとともに、彼女の引退について、

近しいスタッフに「40歳ぐらいで退きたい」と話したことがあるとのエピソードを記事として紹介しました。

 

そして、「負けず嫌いで『劣化』という表現を嫌った」「絶頂期で引退という自身の美学を貫いた形だ」と続けています。

 

また、2017年は安室ちゃんにとって、「40歳になる年」であり「デビュー25周年になる年」であり、「息子さんが成人する年」でもあります。

確かにキリが良いといえば、キリが良いですね。。。

 

ファンじゃないのにショック!?

正直、私自身は安室奈美恵の熱心なファンではありませんし、

ライブに足を運んだこともなければ、CDもベストアルバムくらいしか買ったことありません。

 

「ファンじゃないのにショック!」って経験は、他にはSMAPの解散のときくらいです。今回を入れて2回だけ。

よく考えたら、この「ファンじゃないのにショック!」とか、「ファンじゃないけど、知ってる曲いっぱいある!」とか凄いことじゃないですか??

 

特にファンじゃなくても、コンビニとかで「CAN YOU CELEBRATE?」が流れたら頭の中で口ずさんでしまいます。

それに街を歩いてて安室ちゃんの新曲が流れてきたら、思わず足を止めて耳を傾けてしまったりしてました。

何より「安室奈美恵引退発表」の報道を聞いたらそれだけで、なんか体の力が抜けるような虚無感に襲われ愕然としてしまった・・・。

もうそれだけでそのアーティストの偉大さをあらためて思い知らされ、また語るには事足りそうです。

 

Sponsored Link

 

観月ありささんのインスタ発言を受けて

(画像引用元:http://avex.jp/alisa/profile/)

 

「安室奈美恵は私に憧れてくれた」という趣旨の内容を

観月ありささんが、ご自身のインスタグラムに書き込んだことで賛否両論が巻き起こったこともつい最近のこと。

 

引退を発表した安室ちゃんに対する、観月ありささんなりの「エール」的な投稿の中のいちエピソードに過ぎず、これだけで叩かれるのも何だかなあ・・・という気がするのですが、

これだけファンや周りの人たちが神経質になるのも、安室奈美恵というアーティストの偉大さを物語っていますね。

 

浜崎あゆみもTwitterで安室ちゃんにエール

他方、歌手の浜崎あゆみさんが、9月22日のTwitterで、自身のヒット曲、「SURREAL」の歌詞をつぶやきました。

安室ちゃんが引退発表した後の初めての更新ということで、あゆから安室ちゃんへのエールと捉えて間違いないでしょう。

(画像引用元:https://twitter.com/ayu_19980408)

浜崎あゆみさん安室奈美恵さん・・・当時から今まで、最前線で活躍している歌姫です。

そこには「ライバル」「同志」という言葉では括りきれない関係性が確立しているはず。

あゆのTwitterのつぶやきをみて、何だかジーンと来てしまいました。

 

まとめ

(画像引用元:https://images-fe.ssl-images-amazon.com/)

 

こんなふうに、ファンはもちろん、同業界の先輩からも後輩からも愛され続けている一流アーティスト、安室奈美恵。

引退が悔やまれてなりませんが、安室ちゃんがご自身の考えで「引退しよう!」と決められたのなら、

それを英断ととらえ、今後の彼女を応援することが、私たちリスナーにとっての「使命」なのかもしれませんね。

 

 

 

 

Sponsored Link

 - J-POP, アイドル , , , ,

  関連記事

鬼束ちひろの『流星群』の歌詞ってどんな意味?

鬼束ちひろさんの曲の中でも人気の高い『流星群』という曲。 この曲の歌詞には、一体 …

『大我慢大会』の歌詞から解釈できるバンプの進化と深化

バンプオブチキンの最新アルバム『Butterflies(バタフライズ)』に収録さ …

「ゲスノート」最新は、川谷絵音が自分の名前を書いて終わりか?

「ゲスの極み乙女。」「indigo la End」のボーカリストである川谷絵音が …

2017年クリスマスに聴いてほしいマイナーソング。邦楽&洋楽。

  今年もあの季節がやってきました!! 街を歩いてもお店をプラプラして …

小田和正の『あの日あの時』を試聴した感想。

小田和正さんのベストアルバム、『あの日あの時』を試聴しながら(正確にはバッチリ買 …

一青窈、ハナミズキの歌詞の意味に涙が!

一青窈さんの代表曲、『ハナミズキ』といえば ♪君と好きな人が百年続きますように、 …

星野源、aikoと復活か?FNS歌謡祭で見せた謎の「同じ動き」

2016年は星野源にとって当たり年ではないでしょうか。 大河ドラマ初出演となる「 …

ゆずの岩沢厚治は天才!?それなら北川悠仁はどうなの??

ゆずの岩沢厚治は天才なのか!?北川悠仁はどうなのか??そんなことが自称音楽ファン …

aikoのカブトムシの歌詞の意味や解釈ってこれで合ってる?

  aikoがデビューして間もない頃に発表され、 その後も彼女の代表曲 …

YUKI引退?独立?事務所契約とFC終了!JAM再結成は?

安室ちゃんに続き、まさかYUKIまで引退か?? 元JUDY AND MARYのヴ …

FX業者