音鳴りどうし.biz

*

コスパの良い短いコードのイヤホン(0.6m前後)おすすめランキング!

      2017/09/16

0.5m〜0.7mくらいの0.6m前後のコード限定!短いイヤホンのおすすめランキングを書いてみました。コスパ音質、ケーブルの断線のしにくさなど総合的にまとめてみます!

とくに1位値引率が非常に高くコスパ的にも圧倒的におすすめなのでお楽しみに!

 

Sponsored Link

 

スマホ&Bluetoothには0.6mくらいの短いイヤホン!

iPhoneで音楽を再生するときは、Bluetoothのレシーバーをワイシャツの胸ポケットに装着してイヤホンを生やすので、

「コードが1.2mとかそこまで長いイヤホンじゃなくても良いんだよなぁー・・・」
って思う人も少なくないはず。かくいう私もその1人でした。

 

長いイヤホンを使ってる間もいろいろ対策はしてきたんですよ。
例えばイヤホンクリップ等の、長さを調整できるイヤホンまとめるやつを使ってみたり。

でも、イヤホンまとめるやつでケーブルをグルグルーって巻くと断線しやすくなるし、かといってクリップ付けないでそのまま使ってると、それはそれで長い部分が余るのでどこかに引っ掛けて断線するし。。。

試行錯誤の結果、私はBluetooth用(スマホで使う)のイヤホンは短いものを使う用になりました。

 

iPhoneスマホBluetoothを利用している人で同じような悩みを抱えている人って多い気がしたので、今回の記事では、
「ケーブルが短いイヤホン」「コスパが良く」て、「音質が良い」ものをランキング形式で紹介していこうと思います。数が多過ぎてもアレなのでTOP3に厳選してお届けします!(再生環境は全て、iPhone&Bluetooth)

この記事があなたの音楽ライフの参考になりましたら幸いです!

 

3位・DENON AH-C710

 

 

DENON■AH-C710

音質  ★★★★☆
コスパ ★★☆☆☆
耐久性 ★☆☆☆☆

締まった低音から気持ちのいい中高域原音に忠実な再現性に定評のあるDENON(デノン)のオーディオシリーズ。

もちろんイヤホンの性能もずば抜けて良いです。音質だけを取っていえば、この短いイヤホンをランキング1位に据え置いても良い位。

何しろ圧倒的な音場感がたまらないです。低音もズンズンくるのに実に自然な感じ。高音も解像度高くハッキリ聞こえるのにキンキンしないし。
さすがデノン!仕事良いなあーと思いました。

 

私が購入したときは6ooo円弱で購入可能だったりでコスパ最高な感じだったのですが、
現在は品薄で価格が高騰している模様です。

そのためコスパ項目も低めにしちゃいました・・・。
ただ、短いイヤホンの中でも人気のある逸品ですし、いつ再発売されるか分かりませんし、
後継機種が現れる可能生もあるので、3位にランクインさせて頂きました。

 

しかし、このAH-C710の最大の難点なんですが・・・めちゃくちゃコードが断線しやすいんですよね。

私は2回買って、2回とも3ヶ月以内に断線させました。どこかに引っ掛けたとかもありません。普通に使ってたら普通に断線しました。汗

使い方が悪いと言われればそれまでですが。。。

 

断線したのは2回とも、スピーカー近辺のケーブル。耳に装着する、耳から外すっていう「着脱作業」をかなり神経質にやらないと即断線です。

これが品質でいえば、唯一にして最大のデメリットですね。

ただ、故障の際にはメーカーさん側が交換に迅速丁寧に快く応じてくださります。この「断線事件」によって、むしろ一層デノンというブランドが好きになったりしました。

⇒インナーイヤーヘッドホン デノン (DENON) AH-C710の詳細はコチラ

 

 

2位・PHILIPS SHE9701

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PHILIPS イヤホン SHE9701
価格:3250円(税込、送料別) (2017/9/13時点)

 

 

PHILIPS■SHE9701

音質  ★★★☆☆
コスパ ★★★★★
耐久性 ★★★★★

「マツコの知らない世界」で紹介されて以来、一躍有名になったPhilips(フィリップス)の短いイヤホンが2位にランクイン。

電動歯ブラシなど幅広く展開しているイチ家電メーカーがここまで出来るの!?な仕上がり。音響専門メーカーに引けをとらないクオリティにはただただ感銘を受けます。

マツコデラックスを問答無用で驚愕させた音質と価格は折り紙付き。「コスパ最強ここに極まれり!」す。

 

Sponsored Link

 

低音と高音が強調され、中域は控えめといった、いわゆる「ドンシャリサウンド」が楽しめます。ロックやポップス系の音楽を聴くのに適したイヤホンですね。

コスパ最強とはいえ、解像度がやや粗めなのでクラシックやジャズを聴くとなると、3位のAH-C710には目劣りします。

ただ、部屋や電車の中など、よほど大音量で聴かない限り音質のアラは殆ど目立ちません。普段使いにはストレスなく持って来い!です。

 

耐久性が高く、ケーブルが断線しづらいのも嬉しいところです。

明らかにAH-C710よりも酷使しているはずなのに、購入後1年が経過しても全くダメになる気配がありません。
むしろエージング効果なのか、音質がドンドン良くなってる気配すらあります。

 

耳内部の構造に基づいたデザインで、快適にぴったりと耳にフィットしてくれます。この辺りの使い勝手の良さも非常にポイント高いですね。

 

デメリットといえばあれかなー・・・。見た目が「安っぽい」です。笑
ファッション性を含めてリスニングを楽しみたい方には少しデザインが物足りなく感じる可能生が高い。

あと、筆者はAmazonで白いものを購入しましたが、購入してからかなり短期間で鮮やかなホワイトカラーが、本体からコードまで黄ばみました。汗

Amazonレビューを見る限り、「イヤホンが黄ばんだ」って人はかなり多いみたいですね。だからというわけではないですが、ここでは楽天のリンクを貼っておきますね。楽天で買っても黄ばむのは変わらないかも知れませんが><

⇒PHILIPS イヤホン SHE9701の詳細はコチラ

 

 

1位・MONSTER QY19

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bluetooth イヤホン スポーツ iPhone7/7 plus スマホ対応…
価格:2980円(税込、送料無料) (2017/9/13時点)

 

 

MONSTER■QY19

音質  ★★★★★
コスパ ★★★★★
耐久性 ★★★★☆

「迷ってるならコレを買え!」とハッキリ断言出来るほど、音質、コスパ共に優れている短いイヤホンです。しかも操作性抜群で防水仕様。

まだ買って間もないので耐久性は未知数ですが、「モンスター」というブランドを考えたら断線の不安とかもかなり少ないです。

 

厳密には、Bluetooth(4.1対応)が標準でマウントされているので、「短いイヤホン」の趣旨からはちと外れるかも知れませんが、

短いイヤホンを探している人の90%以上は「Bluetoothで音楽を聴きたい」人だと思いますし、高品質なレシーバーも付いてむしろ一石二鳥じゃないかと思います。

 

いやー。この音質の高さには驚きました。

もともとモンスターケーブルって、エレキギターのシールド(アンプとかに差すケーブル)を作っていることで有名なメーカーです。

「ケーブルをモンスターに変えただけでギターの音が良くなった!」というギタリストの声が絶えない。私もバンドマンですが、モンスターにはお世話になりっぱなしです。。。

 

このブランドの音質に対するこだわりは人一倍なわけです。モンスター特有のガツンとパンチのある中低音はここでも健在。

かといって、「無理矢理マヨネーズとかをぶっかけて美味しくしました♪」みたいな雑な音付けもなく、原音を原音のまま楽しむことが出来ます。

 

音楽ジャンルは、ロック・ポップス系が一番ハマると思います。やはりそこは「モンスター」というブランドの特性ですね。

やはりロックやポップス、ヒップホップなどパンチの効いた音楽に向いています。

とはいえ繊細なニュアンスも拾ってくれるし音場も広いので、ほぼ全ジャンルMONSTER QY19の1本で幅広く対応してくれる気がしますが。(以外とクラシックもイケます!)

 

IPX4 防汗防滴仕様なのでジョギングしながら気軽に音楽を楽しめる点も高ポイントですね。音量調整、音楽再生/一時停止も手元で出来るので、利便性も素晴らしい。

コードまで合わせた本体重量わずか12.7gという軽さも嬉しいですね。長時間のリスニングでも疲れません。こういう細かい点やもちろん音質も加味して考えると、暫定最強だなーと思います。何よりやはり音が良い。

迷ったら是非これで!

⇒Bluetooth iPhone スマホ対応  MONSTER■QY19の詳細はコチラ

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?いろいろと書きましたが、結局のところ、イヤホンの音質は「人それぞれ」。あなたが気に入ったものを自由に使われるのが一番です。元も子もないですけどね。笑

そのためにも、可能でしたら一度家電量販店に足を運んで試聴されることを強くオススメします。

あなたが最高の短いコードのイヤホンに出会えることを願っています!

 

Sponsored Link

 - J-POP, アニソン, ヘッドホン・イヤホン・スピーカー, 洋ロック , , ,

  関連記事

ボスベイビー日本公開決定?ストーリー重視の内容とは??

  「日本公開はないかもしれない」 とささやかれていた世界で話題の映画 …

ザ・ビートルズに影響を受けた人気日本人アーティスト

デビューから50年以上たった今でも世界中から愛されている伝説のバンド 「ザ・ビー …

BUMP OF CHICKEN2017ライブの感想、セトリ、予想

先日、幕張メッセでの2DAYS公演を皮切りに BUMP OF CHICKENのラ …

ゆず岩沢厚治の歌唱力と作詞力と作曲力。天才ってずるいぜ。

ゆずのサブリーダーを担当する岩沢厚治さん。彼の作詞作曲能力を「天才」と評する人は …

レディオヘッド新作のMVがカルト映画のオマージュ!?その作品とは?

レディオヘッドが新曲『Burn The Witch』のミュージックビデオを公開し …

川本真琴の書く歌詞も曲も全てが天才過ぎる件。

川本真琴というミュージシャンはあまりに時代に先行していたような気がします。歌詞も …

心にガツンと響く日本のミュージシャンの名言

心にガツンと響く日本のミュージシャンの名言をつらつらと書いていきます。 いい感じ …

aikoのカブトムシの歌詞の意味や解釈ってこれで合ってる?

  aikoがデビューして間もない頃に発表され、 その後も彼女の代表曲 …

海外ホラー映画これはおすすめ! ローズマリーの赤ちゃん

今回ご紹介するおすすめ映画「ローズマリーの赤ちゃん」 ホラー映画として語られるこ …

サカナクション6.1chサラウンドライブ赤字?オイルアートとは?

  サカナクション6.1chサラウンドライブは赤字?? そして今回の幕 …

FX業者