音鳴りどうし.biz

*

Vサミ出演者予想。あれ?DIR EN GREYは???

      2016/09/16

Vサミ(ヴィジュアルジャパンサミット)といえば、日本のヴィジュアル系ロックの始祖とも言える、X JAPANが主催する日本最大級のV系フェスですが、個人的な出演者の予想が、けっこう当たったり外れたりしています。

・・・あ、あれ?・・・ディルは出ないのかな??

 

Sponsored Link

 

Vサミ(ヴィジュアルジャパンサミット)とは?

x01(画像:naverまとめより)

 

2016年の10月14日から3日間ぶっとおしで行われる、V系御用達のライブフェス、Vサミ(ヴィジュアルジャパンサミット)

チケット発売日と同時に、電話やインターネットへの申し込みが殺到し、回線がパンクしてしまったため、チケット発売日が延期になったという、開催前から伝説を作ったとんでもない音楽フェスですが、

それもそのはず、ヴィジュアル系の歴史の1ページ目から、つねにそのトップに君臨し続けてきたX JAPAN初主催のライブフェスですからね。ファンの期待も高まるというものです。

出演バンドも、GLAYLUNA SEAゴールデンボンバーhide with Spread Beaver(!!!?)をはじめとした早々たる顔ぶれ。さすがX JAPAN。タイムテーブルの発表が今から待ち遠しいですね!

 

 

VサミにXとLUNA SEAが出演するだけで行く価値あり!

そういえば、今までヴィジュアル系アーティストが開催してきたライブイベントの中で最も有名だったのは、きっと2015年秋にLUNA SEA(ルナシー)が開催主催した『LUNATIC FEST.(通称ルナフェス)』だと思いますが、2016年はルナフェスやらないんですね・・・。

幕張メッセという大きな会場全体が熱気に包まれ、大盛況のうちに幕を閉じたイベントだっただけに、「何で今年はルナフェスをやらないんだろうなー・・・?」なんて疑問に感じもしますが、LUNA SEAは今年、Vサミに出演するしオトナの事情的な何かがあるのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

まあでも、LUNA SEAエックスの弟的な立場にいるバンドですし、ルナフェスを主催するのも、もちろん良いですが、兄貴分的バンドであるX JAPAN主催のフェスに参加して、場を盛り上げるのもまた一興という気がします。

まあ、ぶっちゃけ個人的にはLUNA SEAX JAPANGLAYあたりをいっぺんに見られるのでしたら、主催は誰とかはあまり気にならないのです。笑

 

Vサミとルナフェスの違い

ルナフェスではV系アーティストの他に、9mm parabellum bullet凛として時雨ロットングラフィティーなど、ロキノン系の常連バンドが名を連ねたのも面白かったです。V系の枠にとらわれないルナシー音楽性の多様さや、人脈の広さを痛感しました。

対して、Vサミの場合は徹底的にV系バンドで出演アーティストを固めている印象ですね。

 

出演アーティストが出揃っていく中で・・・

そして、その一方で、まだまだ出演アーティストが全部発表になったわけではありませんが、

「ああ〜・・・やっぱりあのバンドは出ないのか〜・・・」

から、

「え!?あのバンド出ないの!?なんで!?」

と思ってしまうバンドまで、想定内から想定外までの『出演”しない”』(まだ出演が決まっていない)アーティストも幾らかありました。さすがにロキノン系バンドが出ないのは予想通りですけど。笑

 

DIRとかBUCK-TICKはVサミ出ないの!?

DIR EN GREY(ディルアングレイ)とか、BUCK-TICK(バクチク)とかはルナフェスにも出ていましたし、何だかんだでXともゆかりのあるバンドですし、出ると思ってたんだけどなあ・・・。

L’Arc-en-Ciel(ラルクアンシエル)が出演しなさそうなのは、まあ予想通りなのですが・・・本人達は自らを「ヴィジュアル系」と認めていませんし。・・・というか彼らは本当に25周年記念ライブを個別にやって欲しい。ただそれだけです!(切実)

個人的には、ディルのVサミ出演がまだ発表されていないのが残念ですね・・・。YOSHIKIプロデュースで華々しくメジャーデビューを飾った彼ら。是非とも今回のフェスの大盛り上がりにも一役買って欲しいものです。

kyo01(画像:http://natalie.mu/music/news/42777より)

 

京くんは一時期、坊主頭とか、アディダスのジャージという出で立ち、服装で活動していたこともありましたし、他メンバーも「ヴィジュアル系」とは呼び難いメイクなし状態でライブしていた時期もありました。(単純に「ヴィジュアル系」という枠でくくられたくないという意図があったため)

・・・ですが、最近ではDIRもメイクをまたするようになりましたし、そもそも今さら、海外進出までして、しかも大成功を収めている彼らを「ただのヴィジュアル系バンド」だなんて誰も思っていません。

 

 

「ルナフェスにも出たんだから・・・」とか、そういうことではなくただ純粋に、DIR EN GREY(ディルアングレイ)BUCK-TICK(バクチク)をVサミで見たいなあ・・・なんて思う今日この頃であります。

 

タイムテーブルも発表されていませんし、出演アーティストが出そろった訳ではないので、それもあって彼らが出演する!という期待を捨てきれませんね・・・!

【記事:ポン酢中毒】
《合わせて読みたい関連記事》
⇒秋フェスのファッション。秋ライブ参戦するならこの服装!?
⇒『ハーレイ・クイン』メイク&コスプレでハロウィンを楽しもう!

 

Sponsored Link

 - J-POP, 夏フェス

  関連記事

ClariS@パシフィコ横浜のセトリ&感想&武道館公演決定!!

ClariS(クラリス)@パシフィコ横浜のライブに参戦してきました!セトリの内容 …

【男女別!】ゆずの曲でカラオケで歌いやすい曲は?

ゆずの曲の中でもカラオケで歌いやすいのはどの曲? ってテーマで今回は書いていきた …

イエモンの代表曲JAMの歌詞。「乗客に日本人はいませんでした」の解釈。

THE YELLOW MONKEY(イエモン)の代表曲JAM。その歌詞の解釈と考 …

るろうに剣心北海道編の感想。「つまらない」とかスミマセンでした。

「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-北海道編」が9月4日のジャンプSQ(スクエア)に …

川本真琴の書く歌詞も曲も全てが天才過ぎる件。

川本真琴というミュージシャンはあまりに時代に先行していたような気がします。歌詞も …

洋楽アーティストが日本の邦楽曲をカヴァーしたらこうなった!

洋楽アーティストが日本の邦楽曲をカヴァーすることって実は結構多いです。この記事で …

バックナンバー月9主題歌「クリスマスソング」なぜこんなに心に残るのか。

月9ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん』のエンディングで流れ、多くの人が耳にし …

小田和正の『あの日あの時』を試聴した感想。

小田和正さんのベストアルバム、『あの日あの時』を試聴しながら(正確にはバッチリ買 …

フジロックに日帰りで参戦する場合の持ち物はコレ!

フジロックに参戦する人の中で、日帰り参戦の人も少なくないと思うので、今日は日帰り …

秋フェスのファッション。秋ライブ参戦するならこの服装!?

夏フェスへのワクワク感の真っただ中ですが、ユニクロなど服屋さんでは秋物が店頭に並 …

FX業者