音鳴りどうし.biz

*

アイアムアヒーロー【映画】比呂美はなぜ半感染で猫っぽいのか?

   

LINEで送る
Pocket

アイアムアヒーロー映画版を観て、いくつか気になる部分がありました。

前回の記事、『アイアムアヒーロー【映画】R15にしてはグロかった!ネタバレと感想を・・』 『比呂美(ひろみ)はなぜ完全にZQNにならないのか』『なぜ猫っぽいのか』など、気になる点があったことを書きました。

他にもいくつか気になることがありましたので、今回は調べたことを一気にご紹介していきます。

 

Sponsored Link

気になるその1 『ZQN』とは一体何?

誰もが気になる『ZQN』についての詳細ですが、これはまだ原作でも明らかになっていません。

『アイアムアヒーロー』の連載開始時(2009年)は新型インフルエンザが世界的に流行った時期だったそうで、当時の社会背景が、物語の構想に大きな影響を与えていたのではないかと言われておりました。

原作では幼児が感染しているが外傷がない描写があるため、インフルエンザが感染源、もしくはインフルエンザに対するワクチンに謎のウイルスが・・・と最初はそう予想されていました。

話は国内だけではなく海外にまで展開し、ZQN地球を侵略しにきた宇宙人の仕業で、人間だけを排除・支配し、地球を支配するという流れになり、またZQNの定義「”ZERO QUALIFIED NUCLEUS”」(核として無なもの)ということが判明しましたが、もう何がなんだかわかりません。

GANTZ(ガンツ)のような世界になってしまうのでしょうか?

 

気になるその2 『比呂美(ひろみ)』はなぜ完全に感染していないのか?

有村架純さん演じた比呂美(ひろみ)はなぜ完全に感染していないのか、とても気になりました。

こちらも残念ながら、まだ原作でも明らかになっておりませんでした・・・。

ただ、中には特異なZQNが存在するそうで、その内の1人が比呂美であると。

そしてその比呂美ZQN界の『女王』かもしれない・・・と。

早く原作で明らかにしてほしいです!!

 

 

Sponsored Link

 

 

気になるその3 『比呂美(ひろみ)』はなぜ猫っぽいのか?

筆者が一番気になった謎ですが、比呂美が猫っぽいのは原作にはなく映画のオリジナルでした。

深読みした私の時間を返してください・・・・。

内容がグロいもんだから、せめてどこか1部分だけでもホッとするような場面がほしかったのでしょうかね。

でも有村架純さんが可愛いかったから良しとしましょう。

 

 

気になるその4 ショッピングモールで黒焦げた死体はZQN?それとも・・・

ショッピングモールで英雄が色んなZQNについて説明を聞いている時に、ちょいと不自然というか正座をした格好で黒焦げになった死体を見て「あれは何ですか?」の問いに、アベさんが歯切れの悪い回答をしたことが気になりました。

まぁ、だいたいの予想はついていたのですが、あれはZQNではなく「人間」

吉沢悠さん演じる伊浦たちがショッピングモールを牛耳っていました。

感染したと思われる人間や、非感染者に対しても「私刑」をという、非道の限りをつくしていました。

その私刑方法は「タイヤネックレス」という、実際にもある方法で検索してはいけないワードとしても有名です。

縄張り意識が高い人間には近寄らない方がいいですね・・・。

 

 

気になるその5 映画のラストシーンで英雄が『ただの英雄です』と言ったこと

これは原作とは関係のない映画オリジナルな部分だとは思うのですが、最初の頃は自分の名前を説明する時はいつも「えいゆうと書いて英雄です」とヒーローを強調していたのに、なぜ最後には長澤まさみさん演じる「藪」に自己紹介した時には「ただの英雄です」と言ったのでしょうか。

ZQNに遭遇するまではヒーロー願望が強かったが、実際に人を守り抜くのは大変だということがわかり、自分にはずっとヒーローでいることはできないと最後に悟ったのでしょうか。

このシーンは、今思うと深いセリフだったのかな・・・と思ったりします。

 

【記事:ジョージ・A・ロメ子】

 

 

Sponsored Link

 - 映画(邦画) , , , , ,

  関連記事

アイアムアヒーロー【映画】R15にしてはグロかった!ネタバレと感想を・・

マンガ大賞2010、2011連続で入賞した人気連載マンガ『アイアムアヒーロー』が …

『ゴジラ』が初のアニメ映画化!なぜ?今までアニメ化しなかった理由は?

2017年に初のアニメーション映画が決定した「ゴジラ」 2016年庵野監督「シン …

映画「火花」のネタバレ!試写会の感想!

  2017年11月23日公開の映画「火花」のネタバレ! 試写会の感想 …

藤野涼子の演技力は?評判と次回作について

現代ミステリー最高傑作といわれている宮部みゆきの長編小説『ソロモンの偽証』で、約 …

るろうに剣心北海道編の第三話、簡易ネタバレ&感想。左之助登場!?

「るろうに剣心北海道編」の第三話を読んだ感想や簡易ネタバレを書いていきます。今回 …

橋本愛 前田敦子が選ぶ『2015年に見た好きな映画ベストテン』

映画マニア俳優として有名な人気女優の橋本愛さんと前田敦子さんですが、今回は彼女達 …

残穢(ざんえ)の映画にお化け?不気味なものが映っていると話題に

『屍鬼』や『十二国記』シリーズなど、ホラー、ミステリー、ファンタジーと、高い評価 …

15歳から楽しめる、おすすめグロ&ホラー映画(R15作品)

みなさんはホラー映画は好きですか? 夜中にお風呂も入れないほどビビリな筆者ですが …

金田一耕助を映画やTVで演じた歴代25人の俳優たち

1946年、横溝正史の「本陣殺人事件」で探偵デビューした金田一耕助。 知らない人 …

映画『3月のライオン』『聖の青春』のモデル、村山聖はどんな人

人気将棋マンガ「3月のライオン」のTVアニメ化と実写映画化、そして松山ケンイチ主 …

FX業者