ラルク25周年!2016年、ライブやるよな・・・な??

日本が誇るモンスターバンド、L’Arc-en-Cielが今年2016年で結成25周年を迎えます。今年、ラルクはライブやってくれるのでしょうか・・・絶対行きたいんだけど。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

ラルク@リッキドルームでは発狂寸前でした笑

2011年の、ラルクが20周年を迎えた年は、私自身、発狂寸前まで陥ったことを今でも鮮明に覚えています。

777人限定のライブハウス(恵比寿リキッドルーム)でのイベントが当選し、ラルクのメンバーのご尊顔を超至近距離で拝むことができた奇跡の1日を皮切りに、2011年の筆者の1年はラルク一色になっていたような気がします。

いばらの涙で発狂寸前になり、ドラハイで無事死亡ですw)

 

ラニバ@日産スタジアムでも案の定・・・

ラニバ@日産スタジアムにも参戦してきました。かなり後ろの方の席だったのでhydeの身長が156cmだろうとなかろうと(違うけど!)、どちらにしてもメンバーがかなり小さく見えてしまうような距離だったのですが、

後方の特設ステージで演奏してくれたときは本当にテンションが上がったものです。しかも後方ステージで演奏された曲が、『メトロポリス』だったんだから尚更!

 

そうか・・・もうあれから5年が経ったのですね。早・・・。

東日本大震災のショックもあり、何だか暗いムードにならざるを得なかった中、観る人を精一杯元気づけてくれたL’Arc-en-Ciel。本当に感謝しています。

 

Sponsored Link

 

2016年は25周年のライブはやるのか???

 
 hyde01(画像引用元:http://rollingstonejapan.com/articles/detail/25368

2016年のL’Arc-en-Cielのライブについては、まだ不確定な部分が多く、現状では何とも言えなさそうなのが実際のところみたいです。

今年、音楽雑誌『ローリングストーン日本版(2016年1/2月合併号)』でラルクのボーカリストをつとめるhydeが巻頭表紙を飾り、インタビューにも受け答えしていたのですが、

今年はVAMPSがツアーで忙しく、hyde自身、今年のラルクのライブ活動についてはあまり言及してくれませんでしたね。

(ラルクのメンバーや音楽性について語り、メンバーへの深い愛情を感じ取ることをできましたが)

 

でも、何だかやるような気がするんだよなあ・・・。

ただ、12月23日にニューシングル『Wings Flap』をリリースしたっきり、2016年は一切動きを見せないというのは却って不自然な気もしますし、結成25周年のライブは絶対やらないとは言い切れません。

そこはサプライズ好きなL’Arc-en-Cielのメンバーのことですから、あっ!と驚くタイミングでライブのアナウンスをしてくれるような気がするんですよね。

 

やるとしたら、会場は日産スタジアムが濃厚かなあ・・・。

何にしても私ごとですが、いつでも参戦できるように心の準備は常に怠らないようにしていきたいです。笑

【記事:ポン酢中毒】

 

 

Sponsored Link